プロポリスとがんの関係|がんへの効果も期待されるプロポリスやエクオールの知識

がん治療としても注目されているプロポリス

プロポリスとがんの関係

ハチミツ

がんとは?

がんは私達にとって身近な病気となってきています。がんの発生には、免疫細胞が大きく関係しているものです。免疫細胞がきちんと機能していることによって、細胞ががんに変化することを防ぐことが出来ると言われています。すなわち、がんを防いだり改善させるためには、免疫細胞の働きを助ける必要があるのです。

免疫細胞の活動を促す

プロポリスの効果は、いまだ解明されていないことも多くあります。しかしプロポリスには優れた抗菌作用があり、がんなどの身体に悪影響を及ぼすような細胞を攻撃することが出来ると考えられるのです。免疫細胞の働きを助ける効果が期待されているため、がんの治療として今後用いられる可能性があるでしょう。