更年期障害に効果的|がんへの効果も期待されるプロポリスやエクオールの知識

更年期障害に効果的な成分やエクオールの気になる成分

正しく摂取すること

エクオールといったサプリメントを摂取する際には、効果的な方法や注意点、用量などを守ることが大切となってきます。ここではエクオールに関するよくある質問についてお答えします。

エクオールに関するよくある疑問にお答えします!

一日の摂取量はどの程度ですか?

エクオールは一日の摂取量を守ることが大切となります。エクオールを摂取しすぎる事によって、ホルモンのバランスを逆に悪くしてしまうことがあるのです。エクオールは一日10mgを摂ることが目安となります。

エクオールを摂りすぎるとどうなりますか?

エクオールを摂りすぎることで、下痢や胃の不快感、頭痛などが引き起こされることがあるでしょう。身体が異常を感じることによって、エクオールを吐き出そうをする作用が働くことがあるのです。

効果はいつ頃から現れる?

サプリメントなどを摂りはじめて効果を感じることが出来るまでは、一般的に3か月程度かかると言われています。そのため効果が得られないことでエクオールの摂取を止めてしまう方がいらっしゃいますが、エクオールは半年ほど飲み続けてみることが大切だと言えます。

効果が現れません…

サプリメントを飲み続けても効果を得ることが出来ないという場合には、服用方法を見直してみるようにしましょう。例えば毎日きちんとエクオールを摂取しているのか、用量を守っているのか、飲むタイミングを間違えていないかという事となります。

効果が出やすい飲み方を教えてください!

エクオールの効果を得やすい飲み方として言えるのが、食後に摂取するという事です。またエクオールを飲む際には水を使って飲むようにしましょう。水以外で摂取することによって、その効果が薄れてしまう事があるからです。

更年期障害に効果的

頭を抱える女性

エクオールと更年期障害

エクオールは女性ホルモンと似た働きをするため、更年期障害の症状を改善させる効果があると言われています。そんなエクオール以外にも更年期障害に有効とされる成分が存在しているため、紹介していきます。

ポリフェノール

ポリフェノールには更年期障害を和らげてくれる効果があると言われています。ポリフェノールといっても、更年期障害に対して効果が高いと言われているものは二種類あるものです。例えば亜麻リグナン、そしてブドウ種子ポリフェノールです。亜麻リグナンは女性ホルモンと同様の効果があり、ブドウ種子ポリフェノールには凄れた抗酸化作用があると言われています。

ビタミン類

更年期障害を和らげるには、自律神経の乱れを改善させる必要があります。そこでおススメなのがビタミンB1となります。ビタミンB1を摂ることによって、自律神経の乱れを整えて更年期障害の症状を緩和させることが出来るでしょう。